岸本建設情報通信|和歌山のリフォーム・外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店岸本建設

MENU

見積無料診断無料
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-435-055受付時間9:00~18:00

  • リフォームの相談がしたい ショールーム来店予約
  • リフォームの費用を知りたい お問い合わせ・ご相談

岸本建設情報通信STAFF BLOG

HOME / 岸本建設情報通信 / 【和歌山市】外壁タイルが剥がれる!?和歌山市リフォームと屋根外壁塗装専門店

【和歌山市】外壁タイルが剥がれる!?和歌山市リフォームと屋根外壁塗装専門店

屋根塗装外壁塗装コラム

2021.03.23 (Tue) 更新

和歌山市海南市岩出市の皆様こんにちは(‘ω’)ノ

リフォームと屋根外壁塗装専門店の岸本建設です‼

 

アパートやマンション、一般住宅でもタイルが外壁として使用されている建物は多くて、耐候性の高さ、外観の高級感から外壁材として人気があります。

人気な外壁材ですが、メンテナンス不足で剝離すると事故の原因にもなりえます。

今回、剝離する原因についてお話していきます!

和歌山市 外壁塗装

 

タイルの剝離原因

 

経年劣化

最初に上がられる原因として「経年劣化」です。

タイルの外壁は風雨や直射日光に常にさらされても影響が少ないですが、

タイルのみという事です。

外壁は気温の上がり下がりで膨張と収縮を繰り返します。

大きく膨張と収縮しているわけではないですが、繰り返し年月を重ねているば接着剤の部分は劣化していきます。

接着剤が剥がれる=タイルの剥離です。

 

たたき不足

次に上げられる原因は、「たたき不足」です。

タイルを接着させる時、ボンドなどを使って付けていくだけじゃなく強くタイルを下地に圧迫してつけます。

この作業を「たたき」というのですが、たたき不足ですとタイルの剥離原因になります。

 

モルタル材不良

質が低いモルタルで接着されたタイルは、

その分剥離までの期間も短くなり、早い段階で剥がれてしまいます。

現在は 建築基準が厳しくなりましたが、十数年前はいい加減な施工をする会社もゼロではありませんでした。

また、安価なモルタル材は質が悪い場合も多かったのです。

ですが 建築基準が厳しくなった今では、まったくないわけではないが質の低いモルタルはだいぶ少なくなってます。

 

左官の技術不足

外壁タイルの施工工事は左官屋さんが行います。

原因はいくつか上げましたが、結局のところ左官屋さんの腕がよければ外壁タイルは落下しにくくなります。

ですが手抜きなどではなく、外壁タイルはどんどん需要が増えてきて、腕がまだまだ未熟な左官屋さんが施工する機会が増えました。

外壁タイルをたたきをする時は、下地を清掃し面を綺麗な平面にして、タイル全体に接着剤を付ける必要があります。

清掃不足でゴミが下地についたまま、タイル全体に接着剤がついていない等、

そのような事があると、タイルが早く剥離する原因になります。

 

 

以上、4つの外壁タイル剝離理由をあげてきましたが、原因がこれだけという事はありません。

ですが、何かが壊れるということは 必ずしも理由があります。

施工する前に、原因や理由を把握し、不良のままにしないようにしましょう。

皆さんもお家の工事をする際には、業者に原因を見つけてもらってください!

 

 

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は、岸本建設まで是非一度ご相談ください(^O^)/

 

 

和歌山市・海南市・岩出市の地域密着38年・施工実績13,120件以上🏠

外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen

岸本建設自慢の<<施工実績>>を是非ご覧ください!

和歌山地域密着の自社ショールームへのご来店予約がこちらから!

お客様からの声はこちらからご覧いただけます!

☑ 話しを聞く

だけでもOK👌

☑ お見積もりだけでもOK👌

まずは無料診断から☺

広島市 外壁塗装

 

  • ショールーム紹介
  • スタッフ紹介

ご質問・ご相談にプロのリフォームアドバイザーがお答え致します!

0120-435-055受付時間 9:00~18:00

メール・お電話でも
お気軽にご連絡下さい

0120-435-055受付時間9:00~18:00

ご質問・ご相談にプロの
リフォームアドバイザーが
お答え致します!

メールお問い合わせはこちら
  • 岸本建設ショールーム
  • 協力会社様募集