岸本建設情報通信|和歌山のリフォーム・外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店岸本建設

MENU

見積無料診断無料
お気軽にお問い合わせ下さい

0120-435-055受付時間9:00~18:00

  • リフォームの相談がしたい ショールーム来店予約
  • リフォームの費用を知りたい お問い合わせ・ご相談

岸本建設情報通信STAFF BLOG

HOME / 岸本建設情報通信 / 【和歌山市】外壁塗装の4回塗りする場合とは|和歌山市リフォームと屋根外壁塗装専門店

【和歌山市】外壁塗装の4回塗りする場合とは|和歌山市リフォームと屋根外壁塗装専門店

外壁塗装コラムお知らせ

2021.06.23 (Wed) 更新

こんにちは!和歌山市、海南市、岩出市、

リフォームと屋根外壁塗装専門店の

岸本建設 西谷です😄!

外壁塗装は基本的に3回塗りが基本です!

 (1.下塗り 2.中塗り 3.上塗り)

 ※塗料によっては2回塗りの場合もあります

業者によっては4~5回塗りを提案するところもあります。

覚えてほしい内容ですので、ぜひ知らない方は

見ていってください🥳!

 

まず最初に、塗り回数を増やすと

 ①塗料の使用量が増える

 ②職人さんの人件費と作業時間が増える

 ③工期が遅くなる

以上3点があげられます。

その分費用はかかるので注意が必要です😩

なぜ4~5回以上塗ることを提案するのか?

それは…

劣化が激しい場合、塗料が通常以上に吸い込んでしまう

 

だからです😨!!

和歌山

劣化が激しいと塗料を吸い込みやすく、

塗膜が薄くなります。

塗膜が薄いと塗膜剥がれの原因になるので、

下塗りを2回する必要が出てきます。

 

では、どういう状態なら4回塗りが必要か??

 ①築10年以上 初塗装

  劣化の進行がなければ3回塗り

 ②築20年以上 初塗装

  劣化の進行可能性高い

  進行していたら4回塗りを検討

 ③築20年以上 2回目

  1回塗装を終えてるので

  劣化は少ない場合が多い

  劣化があまり見られない場合3回塗り

 ④外壁材の劣化が激しい場合

  3回塗りだと塗膜が薄く、

  塗膜剥がれになりやすい

  この場合は4~5回塗り

以上になります👱👌和歌山

 

外壁塗装・屋根塗装の事なら

岸本建設へなんでもご相談ください!

 

外壁塗装・屋根塗装の事なら岸本建設へなんでもご相談ください!

和歌山・南大阪地域密着38年・施工実績13,120件以上🏠

外壁塗装・屋根塗装専門店ショールームopen

岸本建設自慢の<<施工実績>>を是非ご覧ください!

和歌山地域密着の自社ショールームへのご来店予約がこちらから!

お客様からの声はこちらからご覧いただけます!

☑ 話しを聞く

だけでもOK👌

☑ お見積もりだけでもOK👌

まずは無料診断から☺

広島市 外壁塗装

 

 

  • ショールーム紹介
  • スタッフ紹介

ご質問・ご相談にプロのリフォームアドバイザーがお答え致します!

0120-435-055受付時間 9:00~18:00

メール・お電話でも
お気軽にご連絡下さい

0120-435-055受付時間9:00~18:00

ご質問・ご相談にプロの
リフォームアドバイザーが
お答え致します!

メールお問い合わせはこちら
  • 岸本建設ショールーム
  • 協力会社様募集